logo

共済組合からのお知らせ

特定健康診査の結果に基づく受診勧奨を実施します!

 共済組合では、データヘルス計画に則り、特定健康診査等の結果、検査値(血圧、血糖、脂質)が下表に掲げる受診勧奨値を超えている組合員等を対象に、重症化予防の観点から医療機関への受診勧奨を実施します(こちらもご覧ください)

●受診勧奨対象者

 組合員及び被扶養者で、下表に掲げる各項目において一つでも当てはまる場合で、直近の医療機関の受診状況により、当該関連疾病による受診が認められない者。

●実施時期

11月中旬に受診勧奨通知を組合員の皆様のご自宅へ送付します。
※この受診勧奨通知が届いた方は、このまま治療等をせずに放置しておくと、次表の重症化リスクに掲げる疾患等に罹る可能性が高くなります。まだ大丈夫と放置せずに早めに医療機関の受診をお願いします。

●実施時期