logo

共済組合からのお知らせ

9月に定時決定を行います!

 毎年9 月に組合員の標準報酬の月額の見直しを行う定時決定が行われます。
 定時決定は、組合員が実際に受けている報酬と既に決定されている標準報酬の月額との間に大きな差が生じないように、原則として、毎年7月1日現在の組合員全員(休業中、休職中及び欠勤している者を含む。)について、4 月、5 月及び6月の3 か月間に受けた報酬月額の平均を標準報酬等級表にあてはめて、その年の9月以降の標準報酬の月額の決定を行います。
 ただし、6月1日から7月1日までの間に組合員の資格を取得した者、7 月から9月までのいずれかの月から随時改定、育児休業等終了時改定または産前産後休業終了時改定が行われる者は、その年の定時決定の対象とはなりません。
 おって、定時決定の対象者には標準報酬の月額の変動の有無にかかわらず、「標準報酬決定・改定通知書」を送付いたします。

定時決定における特例について(保険者算定)

 3 か月の平均による報酬月額に基づく標準報酬の月額の算定結果が、他の月と比べて著しく高いなど不当となる場合には、過去1年(前年7 月から当年6 月まで)の平均による報酬月額に基づく標準報酬の月額と比較し、2 等級以上の差が生じた場合に保険者算定により標準報酬の月額の決定を行うことができます。ただし、2等級以上の差が業務の性質上、例年発生することが見込まれる場合に限られます。