logo

共済組合からのお知らせ

「らくらく禁煙コンテスト」への参加者を募集します

 喫煙は3大死因(がん、心臓病、脳卒中)と密接な関連があり、さらに肺・消化器・骨・歯など全身の器官に悪影響を及ぼします。
 厚生労働省の研究によると、たばこを吸う人の死亡率は吸わない人に比べ、1.5 ~2倍近くも高まり、喫煙者の男性の死亡原因を例にとると、5人に1人が喫煙を原因として死亡しています。
 共済組合では、組合員(任意継続組合員を除く。)及び被扶養者の禁煙サポートを目的として、公益財団法人日本対がん協会主催の「らくらく禁煙コンテスト」への参加者を募集します。
 参加を希望される方は、共済だより平成27年9月号15ページにある「らくらく禁煙コンテスト参加申込書」に記入のうえ、平成27 年10 月28 日(水)までに、所属所の共済事務担当課または当組合保健課に直接お申込みください。なお、FAX による申込みはご遠慮ください。